パブリックコメントの募集を終了しました

期  間 令和元年12月19日 ~ 令和2年 1月31日

北海道アイヌ協会、日本人類学会、日本考古学協会及び日本文化人類学会では、これまで「これからのアイヌ人骨・副葬品に係る調査研究の在り方に関するラウンドテーブル」を設け、さらに平成30年1月10日、第1回「研究倫理検討委員会」準備委員会を設置し、アイヌ民族に関する研究倫理指針(案)を策定するため計11回の協議を進めて参りました。そしてこの度取りまとめられました、「アイヌ民族に関する研究倫理指針(案)」についてパブリックコメントを募集しましたところ、当協会宛に計30件の貴重なご意見が寄せられました。ご協力、誠にありがとうございました。

これらのご意見等につきましては、今後の最終的な指針策定における参考とさせていただきます。